日本初!ニコチンソルトとPOD VAPEによるタバコ依存症治療

元タバコCMの看板俳優がニコチン入り電子タバコの提唱者に

まだタバコのCMがお茶の間にテレビで放送されていた80年代、多くのタバコメーカーは放送業界にとって大きなスポンサーでした。 当時、Winston(ウインストン:日本国内ではJTがキャスターとの統合銘柄として販売中)ブランドのイメージキャラクターを務めていた俳優デイビッド・ゴアリッ…

続きを読む

ニコチン入り電子タバコはもはやサブカルではない? – アメリカのアニメに電子タバコが登場

全米で人気のコメディーアニメ「South Park(サウスパーク)」でニコチン入り電子タバコをテーマにした回が放送されました。 日本国内ではキャラクターグッズとして知名度の高い同番組ですが、大学生を中心に若者のトレンドの一端を担う番組として人気があるそうです。

続きを読む

禁煙治療の第一人者がニコチン入り電子タバコの規制に反対 – アメリカ最新情報

米国食品医薬品局(FDA)は、米国で人気のニコチン入り電子タバコの製造メーカーに対して同社の製品を未成年者に販売しない絶対的な対策を60日以内に提示できなければ販売を中止させるという強い警告を発令させました。 しかし、デューク大学付属デュークセンターの所長であり、禁煙治療研究を行…

続きを読む

新事実 ついに煙と蒸気の決定的な違いが証明された – アメリカ最新研究

最新の研究によって、これまで煙と蒸気は粒子のサイズと湿度が違うだけで同じエアロゾルだと定義されていたが、科学的な実証研究によって従来のタバコの煙よりもニコチン入り電子タバコの蒸気のほうが遥かに速い速度で大気中に消散・無害化することが分かりました。 受動喫煙は、がんを含む呼吸器疾患…

続きを読む

ニコチン入り電子タバコは健康だけでなく財産をも守ることができる – ヨーロッパ最新情報

ニコチン入り電子タバコの初期費用は決して安くはありませんが、結果的には多額の節約に繋がるのです。   西部開拓時代にネイティブ・アメリカンによってもたらされたタバコは、その後何世紀にも渡って人々に愛され続けました。 1900年代、タバコ産業は喫煙者の数を爆発的に増やすた…

続きを読む

アメリカがん学会、ニコチン入り電子タバコを評価する姿勢に転換 – アメリカ最新研究

全米がん学会(ACS)は、ニコチン入り電子タバコに関する方針を転換させました。現在、同学会はニコチン入り電子タバコを禁煙手段の一つとして奨励しています。 合衆国に居住するニコチン入り電子タバコユーザーに尋ねると、大半はニコチン入り電子タバコがなければ禁煙できていなかっただろうと答…

続きを読む

アメリカ食品医薬品局、iQOSの禁煙分野への進出を阻止する決定を下す – アメリカ最新情報

  フィリップ・モリス・インターナショナルは、同社の加熱式タバコ「iQOS」を従来のタバコより低リスクなタバコ喫煙具であるという広告宣伝の承認と、禁煙分野への進出を求めていましたが、アメリカ食品医薬品局(FDA)はそのどちらも承認しませんでした。 ※日本ではiQOSやg…

続きを読む
ニコチン入り電子タバコが最も成功率の高い禁煙手段 – アメリカ最新研究
https://www.churnmag.com

ニコチン入り電子タバコが最も成功率の高い禁煙手段 – アメリカ最新研究

ニコチン入り電子タバコは最も人気のあるデバイスであることに加え、最新研究によれば、他のどの治療法よりも禁煙成功率が高いことが判明した。   先週公開された研究によれば、ニコチン入り電子タバコに対して呈される最大の疑問「本当にニコチン入り電子タバコで禁煙できますか?」とい…

続きを読む
  • 1
  • 2
メニューを閉じる
error: LET\\\'s NIX VAPING!
×
×

カート