日本初!ニコチンソルトとPOD VAPEによるタバコ依存症治療

NIX VAPE(ニコチンソルトリキッド入り電子タバコによるタバコ依存症の治療)は現在、オンラインによる処方の法解釈と治療器具の選定など準備中です。

このVAPER’s NEWSは未来の患者さんへの情報提供とコンテンツマーケティングを意図して投稿しており、コメントの投稿も可能となっています。

クリックで拡大

しかしながら、迷惑コメントを回避すべくメールアドレス入力または各SNSアカウントからの投稿しかできないのが原因なのか、各記事へのコメントではなく、問い合わせフォームからの質問が多く正直辟易しています。

問い合わせフォームからの問い合わせにもメールアドレスは必須条件なのですから、記事に関する質問はコメント欄からお願いします。

 

これまでの質問で最も多かったのはNIX VAPEの主成分として用いられるニコチンソルト(ニコチン塩)について。
これに関しては過去記事を参照ください。

その次に多かったのが、NIX VAPEの仕組みについて。
よって今回は「NIX VAPE(ニコチンソルト入り電子タバコ)のしくみ」について記載します。


NIX VAPEh大きく分けて2つのパーツから成り立っています。

霧化機(本体・バッテリー)とカートリッジ(ポッド・タンク・リキッド)です。

霧化機について

霧化機は本体またはバッテリーと呼称変更するかもしれません。
厳密にはリキッドこそがNIX VAPEという治療の”本体”であり、また”バッテリー”は内蔵されたリチウムイオン電池のことを指すはずなので、現時点では”霧化機”と呼称しています。
加えて、当院担当弁護士からは「治療器具という位置づけなので一般商品と混合されにくい呼称が望ましい」と提案されています。
しかしながら、患者さんの利便性を鑑みると「本体やバッテリーのほうが伝わりやすい」という意見もあるため、未だ決定に至っていません。

さて、霧化機はその字が表すようにリキッドを霧化するためのデバイスです。

既述のようにスマートフォンなどに採用されているリチウムイオンバッテリーを内蔵し、その電力でリキッドをミスト(蒸気)化します。

NIX VAPEに採用している霧化機にボタン類はなく(オートスイッチングパフ機能)、吸い込む際に自動で電源が入り、吸い込まないときは通電しない仕組みとなっていますので、何も操作はいりません。

表面下部にLED液晶ディスプレイがあり、左側がバッテリー残量を表示し、右側はアニメーションで吸入時間を表示しています。

バッテリーは400ミリアンペアで、終日使用に十分な容量となっています。

サイズは縦9.9センチ、横3.6センチ、厚み1センチ、重さは50グラムです。

サイズ感は以下のインスタグラム画像を参照ください。

 

View this post on Instagram

 

IQ (UK & EU)さん(@ivape_iq_eu)がシェアした投稿

Chitmanas Sriladdaさん(@barista_birth)がシェアした投稿

vape_smart_さん(@vape_smart_)がシェアした投稿

 

カートリッジについて

カートリッジも霧化機と同様の理由で、ポッドやタンク、リキッドと呼称変更する可能性があります。

カートリッジにはニコチンソルト(ニコチン塩・ソルトニコチン・塩ニコチン)を含有したフレーバーリキッドが封入されています。

スターターキットではコーヒー味かメンソール味を選べますが、これも現時点であって、処方開始時にはフレーバーが変更される可能性もあります。

カートリッジの中には2.1ミリリットルのニコチンソルトリキッドが封入されており、使い捨てとなります。
ニコチンの濃度から1日の消費量を0.7ミリリットルとし、1つのカートリッジが3日分となります。

濃度については当ページ下部の「費用一覧」に記載があります。

カートリッジの吸口が約1センチあるので、霧化機にカートリッジをセットした状態では全長が10.8センチになります。

発生するミスト(ニコチンソルトリキッドの蒸気)の量は、以下のインスタグラムを参照ください。

vape_smart_さん(@vape_smart_)がシェアした投稿

PRICE -費用一覧-

 


NIX VAPEの費用一覧

お申込みは費用一覧の最下部から。

Comment

Close Menu

※近日OPEN予定! 現在はデモ表示となっておりますので、オンライン処方の受付は行っておりません。 非表示

error: LET\'s NIX VAPING!
×
×

Cart